2016年 09月 11日

クロモリピボットシャフト インストール!!

毎度でございます~

相変わらずのハードボイルドワークで、日々昇天を過ごしております・・・

来週こそは楽になるはず!と信じるも、何も変わらぬ翌週を繰り返す日々・・・

そろそろ走りに行きたいと思いつつ、
奇跡的に延期されたオンリーツーリング@グルさんの日にも既に仕事入ってるし・・・

まぁ どこかで走りに行きたいもんです


さて、今回は、数年ぶりにスイングアームのメンテナンスを実施
昔は、毎年バラしてましたが、ここ数年はサボってました(-_-;)

とりあえず 分解清掃~
3年おくと、結構汚れてます・・・
a0159628_6182435.jpg



そして、入手してから3年ほど室内で熟成させていたパーツを投入!

PADDOCKさんところのクロモリピボットシャフト!
http://www.eonet.ne.jp/~ts-paddock/SR.html
中空仕様でカッコよす!男はだまってクロモリですよ( `ー´)ノ
これで、クロモリ3本セット揃いました(^◇^)
a0159628_6225871.jpg


そこに組み合わせるのは、やっぱりすぺさるなナットにしたいですよね
懐かしの丼ファクオリジナルのすぺさる7075ナットと迷いつつ・・・ベルトラン製のクロモリナットにします(;´Д`)
a0159628_6281411.jpg



純正では、ピボットナット自体がゆるみ止めとなってるんですが、
Uナットを使うと、折角の表面処理が削れそうで嫌ですよね???
かといって、ナイロンナットもカッコヨスなのないし・・・

ベルトランさんのナットには、緩み止めとして皿バネ座金が付属してきます
一般的にスプリングワッシャよりも緩み止め効果が高いといわれていますが、

しかし今回はあえての変更。
さらに最強の?緩み止めワッシャ ノルトロックワッシャーを投入‼
ちょっと厚めのすげぇヤツです"(-""-)"しかも、ステンレス製の高級品(笑)
余談ですが、このワッシャと他の緩み止めは多重に対策するべきでは無いとのこと
緩み止めナットや、ネジロックなどは、併用しない方がベターの様子
a0159628_6331697.jpg



スイングアームも男らしくシコシコと磨きましょう
塗装面には、カークリームがいいっすねぇ
a0159628_6393446.jpg



アーム外すと気になるホワイティなコイツ・・・
あとので日サロにいってもらいましょ
ちなみに当家車両
ここのピボット内幅とスイングアーム幅はビシビシの寸法で仕上げてあります
ので、組み立てづらいです(笑)
a0159628_6402937.jpg



で、一気に完成( `ー´)ノ
アームの動き 滑らかぁになりました(当社比)
a0159628_6411024.jpg



バラさないとほとんど見えない変な色のホイールカラー
気が付いたのは、やっぱミクロチェッカー岡ちゃんのみ(笑)
a0159628_6414250.jpg



さて、そろそろ乗るにもいい季節になってきますね~
何とか、今年一回はツーリング行きたいなぁ 涙
a0159628_647562.jpg

[PR]

# by comacota | 2016-09-11 07:07 | SR400 | Comments(2)
2016年 08月 22日

クロコネ

毎度でございます~

休みなのに台風くらってインドア(´;ω;`)

まぁ 晴れたら晴れたでお姫様のお相手があるので休めないがw


さて 今回は、男のクッキングレシピを紹介


今日の材料はこちら
a0159628_656546.jpg



まずは 出汁を調合
100均のボールとざると温度計を使って怒られないように注意しましょう
a0159628_6565193.jpg



様子見ながら具材投入!
素材の種類をそろえて投入してください
a0159628_6571923.jpg



火が通りましたら、あげましょう
左が調理後、右が調理前 しっかりと味が付いたようですね~
a0159628_6575341.jpg



クッキングペーパーで水分を落としてあげましょう
具材の材質で、若干加温時間と濃度違うみたいですが、適当でもOKでしたw
a0159628_6583458.jpg



おいしそうに盛り付けて、塩と胡椒ふったら完成(^^♪
a0159628_658577.jpg




こんかいは、250端子への味の染み込み具合が足りなかったようですね~

多分 これは具材の問題だと思いますw

では また次回!
[PR]

# by comacota | 2016-08-22 07:05 | SR400 | Comments(4)
2016年 08月 09日

ミクロチューニング

毎度でございます~

暑いですね~ バイクに乗る気もおきません

ま、いい気候のときも乗ってませんでしたがw


さて、今回は前から気になっていた部分にメスをいれたので紹介します。

素材はこちら
a0159628_5571356.jpg


コイツにカラーを溶接して、日サロでしごきます
a0159628_558956.jpg


で、取り付けはこちら
はい、シート取り付け金具が正解
a0159628_5585240.jpg



以前は純正の防振ゴムをつけていたのですが、
タンクが短くなり、シートもそれに合わせて前方にスライドしていたのですが、
それによって、フレームとの隙間が空いてしまっていたのが実は気になってました

装着前
a0159628_604950.jpg



装着後
a0159628_611032.jpg



ミクロカスタム過ぎます・・・w

たぶん、誰も気が付きません・・・www



しかも、このせいで、ギリギリを攻めていたテールランプがシートにヒット(;´Д`)

なので、テールランプステー、ウィンカステーまで作り直しなおしてます(;'∀')
a0159628_622582.jpg

a0159628_625663.jpg



ステンレスパーツ系のブラッキーな仕上げは、マイフェイバリットなパドックさんでのレイデント加工!


肝心なのは、乗り心地です
一応、気持ちラバーマウントにはしましたが、純正と比べると
ゴム容量激減なので、付いてないも同然、振動ヤバそうな予感ですw

ま、乗ってないので、わかりませんw


純正クオリティを実感することになりそうですが、
とりあえずは、見た目重視しちゃいます

そっから、形を崩さずに進化させたいなー(^◇^)


ま、とりあえず乗るところからw
[PR]

# by comacota | 2016-08-09 06:12 | SR400 | Comments(2)