<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 30日

NISSIN リアマスターカスタマイズ

a0159628_05282621.jpg
毎度でございます~

珍しく、ここんとこ走りにでてますw
しかし、お山の上は既に寒く、着こんで聞くと降りたときに熱いし(-_-;)
まぁ、オール極寒よりはマシですけどねw

では、今回はリアマスターのお話です。

a0159628_05313522.jpg
フロントをタンク式を止めて削りのタンク入れましたが、
リアも一体型マスターにしたいと思ってヤフオクで入手したコレ
もう定番アイテムですね、トリッカーなどの純正ですね
一体型にしたいなら、これが簡単だし、サイズもジャスト

では、調理開始w
a0159628_05421497.jpg
とりあえず、中古なんで、分解して程度確認
まぁまぁ中身もそのまま使えそうですね
ニッシンなので、簡単にオーバーホールキットも入手できるのも吉
ま、リアマスターなんてそんな消耗しないでしょうがねー

a0159628_05340791.jpg
いきなり曇ってる窓を破るwww
予想外にやわらか樹脂野郎でした!

a0159628_05344067.jpg
お窓撤去♡
こんなことするから、新品なんて勿体なくて買えませんw
この後、塗りで熱をかけるので、窓の奥のOリングやら
マスター内の樹脂パーツなどもすべて取り除いて金属の塊にしておきます

a0159628_05351467.jpg
鋳物の継ぎ目 突起をスムージングしてまいります。
変なマークとか、邪魔なものはすべて削り落とす♡
ヤスリは最強 ツボサンのブライトシリーズ
精密シリーズもいつかは欲しいところですなー

a0159628_05390368.jpg
お肌の表面を均します
使ったのは、徳島からシャイネックスサンドシート!
しかし、もう根気のないオッサンなので、妥協の産物が完成w

a0159628_05443202.jpg

お次は、下地処理
光沢ブラストにてメイクアップ
このままでも悪くないですが、お次の工程に

a0159628_05481464.jpg
塗りはガンコートの艶消しブラックにてフィニッシュ!
各パーツも洗浄してくみ上げていきます

a0159628_05464239.jpg
完成♡
滑らかボディがたまりませんな~
削りじゃ出ないこの風合い( `ー´)ノ
今回は、ロッドエンドもブラックにしてオールガングロスペシャル!

a0159628_05500595.jpg
もちろん、こっちもブラックネジ
無駄にクロモリ製ですw
a0159628_05513568.jpg
窓も新品入れたので、フルード入れて漏れ確認
やっぱり新品はクリアですなぁ
時々プニプニストロークさせて、3か月間は漏れ確認継続しますwww
取り付けピッチが今のと全く違うので、ポンでは付きません(-_-;)
ステーなど作る気力がないだけです(;´Д`)

今年の冬眠でステップ周りに小ネタ注入を計画中ですので、
その一環として組み込みこもっかなーと






[PR]

by comacota | 2016-10-30 06:01 | Comments(2)
2016年 10月 11日

CIBIE × BELLOF HID

先日の記事を修正いたします~

CIBIEにベロフHID入れた写真、実はヘッドライトにユニットが入りきらずに仮組みの状態で撮影したものでした
で、本組みしたところ、若干配光が良くなりましたので訂正させてください

上:LO 下:HI
a0159628_06112833.jpg

上の明るさが圧倒的に足りませんが、
それでも、中央はLoよりも配光が下がることはありませんでした
本来はもう少し上側全体的に上を照らしてほしいところですが…


で、実際に照らすとこんな感じ

Lo
a0159628_06014913.jpg
Hi
a0159628_06022606.jpg
まぁ 中央はかなり遠くまで照らしてくれていますし、
左側も思った以上に綺麗に照らしていますね
流石CIBIEのナイスレンズ(^◇^)

というか、まだ光軸が低いですなぁ(-_-;)
もうチョイケース上に向けんと…

LEDヘッドランプを試すまで、もうしばらくベロフで頑張ってみようかなーと!



[PR]

by comacota | 2016-10-11 06:13 | SR400 | Comments(0)
2016年 10月 09日

CIBIE HEADLIGHT

a0159628_844759.jpg


毎度でございます~

ここんとこ、ググッと冷え込んできましたね~
ホットコーフィーがうまい時期になってきて、少し切なさこみ上げる・・・


今回は、ヘッドランプのお話です

ヘッドランプといえば、HIDやらLEDやら色々とあり、
やれ何ルーメンだとか、何ケルビンだとか言われますよね~

球が明るくなれば、もちろんヘッドライトは明るく見えるのですが
結局大事なのは、実際に見やすいかどうか、対向車が眩しくないか
そこがマストポインツだと思います

特に社外品同士の組み合わせになると、球がいくら明るくても、
配光が滅茶苦茶だったりとか、実際には走りにくくなることも・・・
レンズやらリフレクターとの全体の組み合わせ方がずーっと重要じゃないかと・・・


毎回車検のたびに思うのは、今のべロフのHID
明るいのは明るいのですが、車検上、ちと問題あるってこと
Hiの配光が少し散るんですよねぇ

というわけで、ヘッドランプユニットを見直してみます


ここで毎度の相談役 飲み仲間のとみたさん

「CIBIEの新品在庫あるよ」

ウチのも、とみたさんと同じヘッドライトを採用しているのですが、
既に絶版のNEWTON製でちっと小ぶりの5.75インチ
SRにはこのサイズがベストじゃないかなーと勝手に思ってますが
それに合うCIBIEの在庫あるとは‼

流石( `ー´)ノ

a0159628_872860.jpg


この美しいレンズカット・・・うっとりw
あまり一般的には必要ではないかもしれませんが、一応ポジションランプ付き
電装カスタム好きにとっては、必須なのですがw

レンズを流用するときに確認必須なのが規格
a0159628_893289.jpg


E2・・・欧州(2はフランス)で安全規定をクリアしてまっせ
HCR・・・Hi/Lo用でっせ(車用はHi専用とかLo専用とかあるらしいでっせ)
→・・・左通行用でっせ

左通行用は、右側の対向車線はあまり照らさず、歩道側を積極的に照らすようになっております
アメリケーンなライトは右通行用ってのもあり、日本国内で使うとパッシングの嵐みたいです・・・(;´・ω・)
万能なもので両向き矢印で、両通行対応!ってのもあるみたいですが、まぁどちらかと言えば中途半端になってるだろうなーと
国内で使うなら断然左用が見やすいと思われます

同じような形でも、フォグ用とかもあって、刻印みればわかるみたいです
適応バッチリなライトを在庫しているあたり、流石とみたさん
ご自宅には、アレやコレやのスーパーストックお宝三昧が溢れてる模様w


レンズ外観もドーム型かどうかも見た目的に大事ですねぇ
a0159628_81869.jpg


右がジビエ
やっぱりせっかっくカット入りのレンズにするなら、
よりオールドスタイルなドーム型でしょ!
リフレクターも安心の鉄製!
樹脂製が多い中で、鉄製はハイワッテージな発熱にも安心安全


それでは、点灯比較
より分かりやすくするために、ハロゲンランプで試してます
※撮影条件を揃えるためにマニュアルモードにて撮影
 SS 1/10 F2.8 露出も統一しています


交換前(Newton付属のSaturnus製)
a0159628_82112100.jpg


交換後 CIBIE
a0159628_8213838.jpg


左上 Lo 左下 Hi 右 Hi

CIBIEの方がLoビームのカットラインが圧倒的にシャープです
グレアがかなり減っていることが分かります
これは、要するに前の車だったり、対向車が眩しくないってことですね

あと、秀逸なのが、Hiビームの左側を照らす範囲の広さ
Saturnusは一点に配光が集中してますが、CIBIEは少し幅広で
左側を大きく照らしているのが分かりますね!

特に右画像のhiの照らし方をみると、白い柵の照らしっぷりがかなり差がありますよね
これは、左を歩いている歩行者を早く発見できるメリットがあります
走りやすさとしては、かなり違いの出る部分かと

レンズ変えるだけで、これだとは・・・流石のCIBIE
大満足な逸品です!

しかしながら・・・これまで付けていたベロフHIDとはいささか相性が悪い様子・・・涙

もちろん明るいのは明るいのですが、LoよりHiの方が配光低いってどういうことやねん・・・(;´・ω・)
こんな組み合わせになっちゃう時もあるので、要注意・・・(;´Д`)
まぁ、ハロゲン用レンズですから、こういこともあり得ますよねぇ

a0159628_8275049.jpg


ハロゲンは流石に暗いので、HID継続したいところですが、
Saturnus製に戻すのもなんだか嫌なので・・・球変えますかぁ


今の時代なら、アレですよね


エルなED‼(´・ω・`)

[PR]

by comacota | 2016-10-09 08:43 | Comments(4)
2016年 10月 02日

2年に一度のセレモニー

毎度でございます~

暑さも落ち着いたと思いきや、雨ばかりの日々です

バイク乗るのにいい季節になってきますなぁ~

そろそろマタガリストを卒業したいものです(;´Д`)


先月にはなりますが 2年に一度のセレモニーである車検月でした

いつもは面倒なので、バイク屋さんに丸投げしているのですが、
今回は、諸事情にて久しぶりのユーザー車検にトライ!

面倒だけど・・・面倒だけど・・・面倒だけど・・・
安く済むしがんばろー(´;ω;`)


まずは車検グッツw
a0159628_7194754.jpg


幻の六速忘れたw
a0159628_7202481.jpg



しかも、車検きれていたので、庁舎にて仮ナンバー発行(;'∀')


今回は立川の事務局へGO
まずは、ここで書類購入
a0159628_7211651.jpg


次に、自賠責
a0159628_7213779.jpg


で、書類提出
a0159628_7215116.jpg


んでもって検査
a0159628_7222241.jpg


軽く光軸でアウトw
検査員にどの位ずれてるか聞くと、上向き測定範囲オーバーwww
まじかよ(;´Д`) 駐車場で再調整にてOK‼

今のHIDそのままだと配光ブレて車検通らないので、
ひと手間かける必要があるんですが、ここは直していきたいなーと

ハンドルロックできないので、そわそわしていたのですが、
特にチェックなく通過しました
一応、チェーンロックは持参してました キーシリンダもw

しかしながら、自分の後ろに並んでいたドカは、ハンドルロックのチェックしてた(;´・ω・)
ウチとの違いは何なのか???
たまたまやらなかっただけなのか?確認したかったけど、出来なかったw
次は準備しといた方がいいのかなぁ

ちなみにオープンファンネルは不可


構造変更あるので、0番レーンに並ぶ
ここで検査員の休憩タイム?普通に15分待たされる・・・
a0159628_7235522.jpg


で、おしまい

やってみると簡単なんだよなぁ
2万ですみましたw

もちろん、整備が自分でできる人限定だと思います。
車検通ったからと言って、次の2年目まで安全が担保されるわけではございません(;´Д`)

ウチみたいに、乗らなければ大丈夫かもしれませんがw


<今回の教訓>
・代書屋を使えばよかったw
・次回、LEDヘッドランプ搭載して先に光軸屋に寄ろうw


無駄に75/18車検の姿を撮影w
a0159628_7271620.jpg



車検でもなんでもいいけど、バイク乗るのは楽しいわ!!!!
[PR]

by comacota | 2016-10-02 07:35 | SR400 | Comments(4)