<   2012年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 05日

【告知】第3回 SRオンリーツーリング!!

以下、グルメ王さんのブログより転載いたします。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

a0159628_536578.jpg


第3回・・2012 SRオンリーツーリングが9月2日に開催されます!!
最終参加表明締め切り日を8月26日中で、締め切ります!
参加表明は、こちらに・・・・
参加人数を、SRプロジェクト本部にて、集計します、
個人情報は、きちんと管理いたしますので、ご安心ください
http://form1.fc2.com/form/?id=760577


コースはすでに下見してきております。
定番コースでとても気持ちの良いコースになってると思います。

いつも仲間とや、ソロでの方々も、たまにはこんなのも楽しいと思いますよ♪
色々なSRも生で見れるし音も聞ける。
カスタムの方向性や、悩んでるパーツのインプレや、裏話(笑)など
バイクは走ってナンボだし、いろんな人と話したり、聞いてみたり、
自分の引き出しが増えること間違い無し^^;
皆さん、是非参加してね~

日にち:2012年9月2日(第一日曜日)

集合場所 東北道佐野サービスエリアのみ!
集合時間 AM 8:00
出発時間 AM 8:30
目的地・・・群馬県榛名山!

コースは、東北道佐野~北関東道太田までしか・・高速は、乗りません・・
したがって・・・山道~コーナー連続のコースとなりますので・・・今回地図は、表示致しません!
先頭車両に・・したがって走行してください!
かなりいい~道なので・・・期待を・・してください!

SRならでは、の道となります・裏榛名の高速コーナーを体験下さい!・・
昼食は榛名山になります。

帰り道は、関越伊香保インターより~自由解散となります。・・

また今回も、AAA佐藤さんのご厚意で無事AAAに到着後軽食を用意して下さるとのことなので、
AAAに行ったこと無いんだよね!の方、 AAAまで行くぞ~な方々は、お食事の用意の関係上、
参加表明をお願いしますm(__)m

AAAに行かれる方々は、北関東道~東北道~でAAA集合。
前回と同じに、参加表明を取りたいと思いますが・・・・・・
直前に参加出来なくてもかまわないので、
参加する意思が、有る方々は、参加表明を下さる様・・・宜しく、お願い致します。

当日・・群馬県40%で、雨天の場合は・・延期になります!

9/2当日集合場所・佐野サービスエリアにて、AM8:20~ドライバーズミーティングを致しますので・・・AM8:20までには、佐野サービスエリアのスタンド付近に、集合下さい。
[PR]

by comacota | 2012-08-05 05:36 | etc... | Comments(2)
2012年 08月 01日

NEW ENGINE SPEC!!

毎度♪

ウチのチビは、どうやらスーパーサイヤ人だった模様w
撮影したときだけじゃなく、常時この髪型です(笑
剛毛か?と思わせておいて、超さらさら(笑

a0159628_5275727.jpg





この度、エンジンが調子悪かったので、エンジン載せ替えました。

分かります?
いわゆる、「バレたら消滅」系です(爆


排気量     : 595cc
ピストン    : トレッセル オリジナルアルミ鍛造 φ95 10.8:1
シリンダ    : トレッセル オリジナルビレッドシリンダー
カム      : トレッセル オリジナルハイストリートカム
バルブスプリング: トレッセル オリジナル
スタッドボルト : トレッセル オリジナル強化スタッド
バルブガイド  : トレッセル オリジナルベリリウム
オイルライン  : BORE-ACE オイルアシスト

他 エンジンペイント 各部純正パーツ新品


a0159628_5424354.jpg

a0159628_671772.jpg

a0159628_5451549.jpg


よく聞かれる質問として、何故φ96じゃないの?というのがありますが、

「余裕が欲しかったw」

ま、壊れたらスリーブ打ち変えれば良いだけだし、鋳鉄スリーブ自体はそんなに高くないですが、
余裕が欲しかったんですよね~

しかし、96より上もイケそうってのを知って、608でもよかったかな~笑

いや!15年SRに乗るものとしては、やはり憧れの595でOKでしょう!!


次に、目玉のビレットシリンダー。

φ95使用時のシリンダ強度確保という主目標ありながらも、副産物としての低振動。

φ95においては、シリンダ強度の問題と合わせて、クランク側への負担もかなり増え、
シリンダ割れる意外にも、クランクベアリングの破損等のケース側のトラブルも聞かれてきました。

そこにこの低振動が効いてくるのではないかという予想。
機械にとって振動は予想以上にダメージを与えます。

そして、低振動というのは、SRの弱点を相当補ってくれるものと思います。
振動こそSRらしさとも言われますが、壮年部にやると振動ないほうが楽ですw

この低振動という要素がφ95化に踏み切った一つの理由となります。

ウチがエンジンに求める様としては、一番は壊れないこと。
期待しています!

だったら、595にすんなよ!って話はおいておきましょう(笑



そして、カムはトレッセルさんのオリジナルのハイストリート。

ヨシムラST-2よりモアパワーを目標設定とされているカム。
メガで言うと、40がST2とアレなので、30と40の間くらいとのこと。

しかし乗ってみると、ハイカムの気難しさを全く感じない素晴らしいカムです。
φ95ってのもあるのかもしれませんが、低回転からの加速もトルクフル。
始動性も全く問題なし。

ブン回しはこれからですが、昨年の山中湖で試乗した銀次郎と同じ感触が蘇るか…w


後は、バルブ周りは全てシートカットし直し、ヘッド周りをしっかりと組む。これ重要。

そして、ベストなバルブタイミング。
これが出来てなければ、本来の性能が全く発揮できないでしょう。
当たり前な事の様ですが、SRチューニングエンジンでは最も重要でしょう。

パワーを出すには、ヘッドをキッチリ!だそうです。


もうひとつの拘りとして、エンジン回りは、純正新品のボルトナットを使用。
カスタムボルトとかに変えたりとかもありますが、やはり肝の部分は純正クオリティ。

肝部分以外は、たっぷりと遊びますが!


そして、汚い汚いと言われ続けていたエンジン…遂に塗装(笑
削り出し風味の半艶黒です(まだ言うかw




後は、スプロケナットは、CDFナット作製時にデザイン予選落ちした幻の袋タイプ(笑
a0159628_5595333.jpg



フィニッシュは…

fu-chin × B.N.C SR595

ウチのために595パターンも作ってもらいました…感謝

3馬力UP。
やっぱりシャレオツでございます。

a0159628_62410.jpg



慣らしも完了したので、あとはキャブセット?!

と見せかけてチビと夏休みを過ごします(笑
a0159628_63748.jpg

[PR]

by comacota | 2012-08-01 06:20 | SR400 | Comments(31)